ハウスクリーニング用語集

ハウスクリーニングの業界ではあまり聞き慣れない言葉が使われていたりします。

もし見積書などにこのような用語が登場した時にもすぐわかるようにしておくと どんな内容のサービスを提供してくれるのか理解できると思いますので是非参考にしてください。

■「ハウスダスト」 エアコンクリーニングなどをした時によく聞かれるのがこの「ハウスダスト」です。

ハウスダストは家の中の細かいゴミを総称した言葉で、ホコリやダニの糞・死骸、カビ、人間やペットのフケ、細菌などがハウスダストの正体です。

ハウスダストは放おっておくとアレルギーを引き起こしアトピー性皮膚炎や喘息の原因になると言われていますので定期的に掃除を行うことが望ましいとされています。

特にエアコン内部はハウスダストの温床とも言われていますので、定期的に清掃することが大切です。

■「尿石」 トイレクリーニングの際によく聞かれるのが「尿石」という言葉です。

その名の通り尿に含まれる物質が水道水と科学反応を起こしたことでまるで石のようになって便器にこびりついてしまったものです。

尿石はとても頑固な汚れで、素人のお掃除ではなかなか落とせないものでもあります。

放おっておくと嫌な臭いが発生したり色がこびりついてしまうので早急に対処することが必要となります。

ハウスクリーニングでは汚れに応じて洗剤を使い分けます。アルカリ洗剤、中性洗剤、酸性洗剤などの種類があります。

お掃除のプロに聞けるいい機会ですから、普段のお手入れの際にはどの洗剤を選ぶべきなのかアドバイスを受けておくといいでしょう。

厳しい審査基準をクリアした優良業者から簡単一括見積りで【高品質】&【最安値】を実現する。


LINEで送る

[`evernote` not found]