エアコンクリーニングのメリット

エアコンは快適な室内空間を維持するためには欠かせない家電です。

一年を通して活躍させているご家庭もあるかと思いますが、フル活動しているのはやはり夏ですよね。

湿気と温度を調整して快適にしてくれるエアコンを正常な状態で動作させるためにも定期的なお掃除が必要となります。

最近販売されているエアコンには自動的にフィルターをお掃除する機能がついている場合があります。

このような機種をご使用であればお手入れがかなり楽だと思いますが、定期的にエアコン内部のお掃除を行うことをおすすめします。

あまり放おっておくとカビが発生して嫌な臭いがしてきたり、エアコンの効きが悪くなってきます。

更に状態が悪化すると体に悪影響を及ぼすようになってしまい、アレルギーの原因となったり他の病気を誘発してしまうこともあるそうです。

一番いいのはこのような症状が見られる前にお掃除をしてベストな状態で運転させることが望ましいでしょう。

エアコンの使い方や室内環境によってはあまりエアコン内部が汚れていない場合もありますが、できれば一年に一回はエアコンクリーニングをしておくと安心です。

エアコンクリーニングは自分でもできないことはありませんが、内部の汚れをキレイに取り除くのはとても難しいです。

ハウスクリーニングの専門業者に依頼した方が結果的には安く上がりますし、間違いなく確実にキレイに仕上げてもらえますので安心できます。

エアコンクリーニングを行うタイミングとしては、本格的に運転させる前の春先が丁度いいでしょう。

厳しい審査基準をクリアした優良業者から簡単一括見積りで【高品質】&【最安値】を実現する。


LINEで送る

[`evernote` not found]


エネルギー効率アップで省エネ

エアコンを頻繁に使っているうちに性能が落ちてしまったのではないかと思う場合があります。

単純に故障をしてしまったわけではなく、何らかの理由で性能が落ちたのではないかと疑いをお持ちの方も最近では多くなっています。

そこでエアコンの性能が落ちてしまったという理由を考えてみましょう。

エアコンを常に運転させている状態であれば、それだけ室内に舞っているホコリなどの目に見えないように小さなゴミを吸い込んでいる状況となります。

ホコリがどんどんエアコン内部に溜まっていくとエアコンを動作させていても室内空間があまり良くなりません。

ホコリが溜まっていることが原因となって熱交換効率が悪化してしまっています。

いつまで運転させてもなかなかお部屋の温度が下がったように感じられないという場合は、是非エアコンクリーニングを試してみてはいかがでしょうか。

お掃除のプロがエアコンクリーニングを行うことで、エアコンの冷暖房効率を向上させることができます。

エアコン内部のお掃除は素人では難しいので、作業に慣れているプロにお任せした方が確実にキレイに仕上げてもらえます。

一度エアコンクリーニングを依頼して内部までキレイにしておくことでエアコンの寿命をも長持ちさせることも期待できます。

エアコンクリーニングを行った後に電気代の推移をチェックしてみると安くなっていくので、間違いなくエアコンクリーニングによって省エネ効果を得ることができると思います。

厳しい審査基準をクリアした優良業者から簡単一括見積りで【高品質】&【最安値】を実現する。


LINEで送る

[`evernote` not found]


除湿や冷房をよく利用する

お部屋の湿度や温度など、室内環境を良くするために最適なのはエアコンです。

エアコンを動作させることで湿度と温度を快適な状態に保てるので、よく利用しているという方も多いのではないでしょうか。

初夏から夏にかけてはエアコンを使う機会が最も多くなる時期ですよね。

梅雨の時期には湿気でジメジメしてしまうので、除湿機能を使って快適な湿度を保つようにします。

熱い夏場は冷房機能で快適に過ごせる温度に調整しますよね。

このようにエアコンは非常に重宝する家電製品ですが、定期的にお手入れをすることが大切です。

エアコンのフィルター掃除に関しては上位機種の場合はエアコンの機能として自動フィルター掃除機能が備わっている場合が多いです。

そのような機能を使ったり、定期的にフィルター掃除をすることが必要です。

  しかし、フィルター掃除をするだけではまだ不十分です。

エアコン内部にはホコリが溜まっていたり、除湿・冷房機能を頻繁に使うことで結露しやすくなるためカビが発生しやすい環境となります。

カビやホコリが残っているとアレルギーを起こしてしまいやすくなるので注意が必要です。

エアコン内部のお掃除を行う際は、取扱いに注意しながら行う必要があります。

しかし素人の場合はキレイにお掃除するための道具が揃っていませんし、技術も乏しいのでなかなかうまく掃除できない方が多いでしょう。

エアコンクリーニングを行うなら、お掃除のプロに依頼してみてはいかがでしょうか。

本格的にお掃除を行なってくれるので、お掃除終了後には安心してキレイなエアコンの状態で運転できます。

もうこれで、エアコン内部のカビに怯える必要な無くなります!

厳しい審査基準をクリアした優良業者から簡単一括見積りで【高品質】&【最安値】を実現する。


LINEで送る

[`evernote` not found]


エアコンを2年以上掃除していない

日々の生活が忙しいとなかなか掃除をする時間がとれないと思います。

また、特に一人暮らしをされている方は掃除が疎かになりやすい傾向があるようです。

ふと気がついた時「そういえば、かれこれ2年以上もエアコン掃除をしていないなぁ…」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

取り外し可能なエアフィルターはお掃除ができても、エアコン内部のお掃除となると、なかなか手が行き届かないものです。

それもそのはず、エアコン内部の掃除をしようと思うとそれなりの道具も必要になりますし、それなりの技術が必要ですから。

清掃道具やその手間を考慮すると、どう考えてもプロのハウスクリーニング業者に頼んだほうが安上がりですから。

2年以上もエアコン内部を掃除していなかったとすると、実はエアコンの中は相当汚れもこびりついてしまっていると予想できます。

ホコリやカビ、タバコを日常的に吸う方の場合はヤニ汚れなどが混ざってしまい、相当頑固でしょう。

素人の力ではエアコン内部の頑固な汚れを簡単に落とすことは難しいと思います。

掃除をする時間がなかなかとれなく、頑固な汚れがひどいという方はお掃除のプロにお任せしてみてはどうでしょうか。

お掃除のプロが行うエアコンクリーニングは2年以上放おっておいたような頑固な汚れもキレイに仕上げてくれます。

掃除に使用する洗剤や道具もプロ専用のもので、掃除を行うプロの技も熟練を重ねて習得できたものなので、素人が見よう見まねで行うのとは比べ物になりません。

特に、エアコンクリーニングに慣れた清掃業者と素人の私達では作業効率が断然に違いますし、素人がエアコンクリーニングを行った場合、エアコンを壊しかねません。

時間と掃除の成果をお金で買うと考えれば、プロに頼むのがベストな選択でしょう

きっと2年以上掃除をしていないのであれば、見違えるほどお部屋の空気が清々しくなると思いますので、掃除後にエアコンのスイッチを入れるのが楽しみになりますね。

厳しい審査基準をクリアした優良業者から簡単一括見積りで【高品質】&【最安値】を実現する。


LINEで送る

[`evernote` not found]


エアコンから嫌な臭いが…

いつもは特に感じないのにエアコンを運転させたら嫌な臭いが充満し始めるという場合はエアコン内部の汚れが原因です。

エアコンから嫌な臭いがし出したら、確実にカビが発生していると思ってください。

エアコンを運転させることで室内にカビを充満させていることにもなりますので、早急に対応が必要です。

エアコンの仕組み上仕方のないことかもしれませんが、エアコンの内部では結露が発生しやすいのでカビも発生しやすい環境となっているのです。

特にシーズン始めの運転時にはとてもカビ臭さを感じてしまうという方も多いでしょう。

エアコンの嫌な臭いはカビなので、徹底的に汚れを取り除いてから運転させるようにしたいものです。

フィルターに関しては自動的に掃除をしてくれる機種も販売されていたり、自分でも掃除がしやすいような設計にされているのであまり苦労せずにお手入れができるかもしれません。

ですが、カビが潜んでいると思われるエアコン内部については自分でお手入れするのはかなり大変だと思いますし、高度な技術と高価な道具も必要です。

嫌な臭いを完全に除去したいとお考えの場合は、是非エアコンクリーニングを行なっているハウスクリーニングの業者に依頼することをおすすめします。

厳しい審査基準をクリアした優良業者から簡単一括見積りで【高品質】&【最安値】を実現する。


LINEで送る

[`evernote` not found]


エアコンの効きが悪い

購入してから数年経過したエアコンを使用されている場合、エアコンの効きが悪くなってきたと感じたことはありませんか?

設定温度になっていないのに風量が落ちてしまったりしているなど思い当たる症状がある場合はいくつか原因が考えられます。

エアコン機能そのものが故障している場合はメーカーに修理に出す必要があります。

室外機や基盤が壊れていたり、ガス漏れが原因となることもあります。

これらの原因意外で考えられることはエアコンの汚れが原因です。

エアコンのフィルターにホコリがびっしりで目詰まり状態になっている場合はフィルターのお掃除をしましょう。

長年使用しているとエアコンの内部もホコリやカビで大変な状態になっていることが考えられます。

この状態のままで使用していると故障するだけでなく、部屋中にエアコン内部のホコリやカビを撒き散らすことになり、体に支障をきたしてしまうこともあります。

エアコンの効きが悪くなってしまう原因の多くは、殆どの場合がホコリ等の汚れが原因です。

エアコンの効きが悪くなってきたと感じたら、まずはエアコンクリーニングをしてみましょう。

キレイに掃除をすることでエアコンの本来の機能を発揮させることが期待できます。

エアコンクリーニングをする場合はフィルターは自分でもお手入れすることは簡単にできますが、エアコンの内部となると素人の場合は難しいのが現実だと思います。

ハウスクリーニングの専門業者に依頼することでとてもキレイに仕上げてもらえますので安心して依頼できると思います。

厳しい審査基準をクリアした優良業者から簡単一括見積りで【高品質】&【最安値】を実現する。


LINEで送る

[`evernote` not found]